可愛い子には一升餅を捧げよ!

うわああ!

バイト先の飲み屋のママが子供できたってメールで教えて貰ってて、暫くして数年振りにバイト先近に遊びにきた。ママの子はあとちょっとで1歳になるらしい、ママの旦那さんに似てヤンチャそうな顔の男の子。
私は親戚とか血縁の身内が結婚とか出産っていう事が無い方なので、こんな小さい子供を見るのは実は初めてかもしれなくて。うわああ!とか、ぎゃあああ!とか、ちょっと可愛すぎてハシャいでしまった。
そんな感じで久しぶりにバイト先関係者みんなでゴハンを食べてたんだけど、その時にママの子がもうすぐ1歳ってことで。一升餅って祝い餅の話が話題になった、ママの家とかは古い敷きたりを守っているので。

そういうのは割と当たり前のように贈り合ってきたらしい、私はその一升餅ってものに、なかなか馴染み深くは無かったので。ちょっと興味が出た、どんな感じの祝い餅なのかな~って、家に帰ってから調べてみることに。
するとこの一升餅、けっこう面白い要素が満載、こういう感じのものなら私もママに贈ってあげようかな?とも思ったりして。もうちょっと詳しく調べてみることに、普段は人のお祝いごとでこういうお餅って買ったりしないので。
この機会にこういう風習も楽しいよって、個人でもこの一升餅について勉強してみようかと思う。






what's new

2013/06/10
いい思い出にを更新
2013/01/28
我が子の為にを更新
2012/12/14
入れ物を更新
2012/12/14
表現自由を更新
2012/12/14
名前を更新
2012/12/14
大きい!を更新
2012/12/14
可愛い子には一升餅を捧げよ!を更新
2012/12/14
ホームページリニューアル

Recommend Entry

我が子の為に

始めての誕生日は一升餅でお祝いを。こういった古い伝統行事は意外と大事ですよ、願掛け程度と考えずに本当に子供がすくすく育ってくれるようにイメージするのです。

いい思い出に

一升餅をみんなで作れば、きっといい思い出になると思いますよ!!